バイクを高く売るために買取前にやったこと

僕はバイクを売る前、二つやっておいたことがあります。
それはどちらも素朴なものですが、でもそれをやったおかげで買取価格を上げることができました。

ここでは、その経験談を綴っています。

・バイクの売り時を調べておいた

僕はバイクを売る前に、いつ売りに出せばいいかを徹底的に調べましたね。

なぜなら、バイク買取には相場があって、その相場は時期や季節で変動すると聞いたからです。

そしてインターネットやバイク仲間からの情報などで調べた結果、春と夏がよく売れることが分かったので、秋にバイクを売ろうとしていた僕はそれを延期して、春が来るのを待って売りました。

その結果、バイクの需要が多い時期に売ることができ、秋よりも割高で買い取ってもらうことができました。

ちょうど人気車種ということもあったのですが、その上さらにベストなタイミングで売ったので、余裕の買取価格アップとなりました。

ちなみに、秋は空気が爽やかでツーリングにはもってこいだと思われるかもしれませんが、秋は秋でも冬に近い時期になると寒さが厳しくなるので、バイクの売れ行きは、だんだんとしぼんでくるそうです。

僕はこうしたことも含めてバイク売れる時期について調べていたので、希望額以上の価格で売ることができましたのでとても満足しています。

・買取相場をインターネットの一括査定でチェック

売り時を待って売ったのも良かったのですが、インターネットのバイク一括査定見積もりを利用していたことも価格上昇に繋がりました。

どういうことかというと、自分が売りたいバイクを一括査定にかけて、見積もり価格を出してもらうことで買取相場価格を調べたのです。

インターネットのバイク一括見積査定は、複数の業者での見積もり価格を取得できますから、バイクの買取相場の値頃感が把握しやすいのです。

インターネットの一括査定に関しては、中古バイクを査定で高く買取してもらう上手な進め方!を見れば大変詳しく説明されてます。

そして実際にバイク買取の業者と交渉するとき、一括査定で調べた相場価格をぶつけてみました。

するとどうでしょう・・業者は相場の価格を意識した評価をするようになり、最終的に僕がインターネットで調べた相場よりも高い価格を提示してくれました。

もし一括査定の相場の価格を言わなければ、もっと低い値段を提示されていた可能性もありますが、相場の価格を示したことでそれを食い止めることができた・・と思っています。

いやいやそれどころか、相場以上の価格を出してもらったので大満足です。

今回のことで、バイク買取の前にインターネットで相場を調べておくことは、とても重要だなと思いましたね。